【重要】第54回 東京都中学校アンサンブルコンテストについて
 
  
1 ふるさとホール1日目No.48~No.53のチューニングの割り当てが説明会にお配りした物から
  変更になっております。

2 参加費の払込期間は、令和3年1月4日(月)~15日(金)です。

3 説明会欠席の学校は、説明会資料を11月30日(月)~12月4日(金)の16時~18時の間に
  清瀬市立清瀬第四中学校まで受け取りに来てください。
 

4 ご質問いただいた内容と返答。
  
Q1 吸水シートは木管楽器奏者も必要ですか?
A1 演奏中に水分が舞台上に直接落ちることを防ぐためにも準備してください。
 
Q2 普段からつば抜きを、タオルで行っているので吸水シートは必用ないですか? 
A2 こちらも、つば抜きの時以外に、演奏中に水分が舞台上に直接落ちることを防ぐためにも準備してください。
 
Q3 コンテスト直前に学校関係者(生徒・職員含む)からPCR検査陽性者が出た場合、
   あるいは学校が臨時休校になった際、出演は出来ないのですか?
A3 今後、行政や保健所の対応も変わる場合があります。まずは連盟携帯( 090-8107-1512 )にお電話ください。
   そこで具体的な対応について、お伝えさせていただきます。
 
Q4 コンテスト参加費の払い込み、返金について
A4 今年度に限り、1月15日(金)までに出場を辞退された場合は参加費の払い込みは不要です。
   1月15日以降、払い込んでいただいた参加費は、返金することができませんのでご了承ください。
  
Q5 説明会で楽器からでる唾や水分をふき取る吸水シートを準備するようにとお話がありましたが、
   その際の吸水シートというのは、ペット用に販売されている物を使用することでよろしいでしょうか。
   他に適した商品などがありましたら、教えて頂きたいです。
A5 楽器からこぼれ落ちる水分や唾抜きとして使用します。ヤマハ管楽器ウォーターシート、
   あるいは吸水性のある市販されているペットシーツ・トイレシートをご準備ください。
  
Q6 舞台袖でマスクを外した際にマスクを入れる袋を用意するようにと説明会でお話がありましたが、
   舞台袖で外したマスクはそれぞれの生徒のポケットなどに保管し、演奏終了後に再びポケットからマスクを
   出して着用するというのは問題ありませんでしょうか。
A6 ポケットにしまっていただいて大丈夫ですが、衛生上、可能な限り袋に入れてポケットで保管してください。
  
Q7 座奏を行う際に、イスは会場の物を使用してもよろしいでしょうか。
   また、そのイスの出し入れやセッティングは生徒たちで行うのでしょうか。
A7 基本的には会場のイスを使用してください。
   また、舞台上への出し入れは役員が行いますが、微調整は出演者にて行ってください。
 
Q8 演奏する生徒が8名の場合、打楽器補助員として演奏に参加しない生徒を別で会場に引率することは
   できないのでしょうか。もし、打楽器補助員を引率できない場合、ドラムセットの出し入れ、
   セッティングするのに一度で行うのは難しく、何往復かする可能性がありますが、
   それでもよろしいでしょうか。
A8 要項にもあります通り、出演者の他に8名まで打楽器補助員を引率することができます。
   セッティングが一度で終わるようにご準備ください。また、会場外で待ち合わせるなどして、
   出演者と打楽器補助員の受付が一度で終えられるよう引率をお願いします。
  
Q9 参加費は公費扱いなので、プログラム予約代金のみ払い込みを行うのですが、
   いつまでに払い込めば良いでしょうか。
A9 参加費と同じ期間である、令和3年1月4日(月)~15日(金)の間に払い込みお願いします。
  
Q10 コンテスト当日に、その場で修理できるリペア(楽器店)の常駐を要望します。
   朝の練習ではなんともなかった楽器が、楽器運搬中に何らかのトラブルがあり、会場のリハーサル室で音が
   出なくなるということがあります。学校によっては出入りしている楽器店が会場に来てくれるところも
   ありますが、ほとんどの学校はそのようなことができません。今回はコロナの影響で、他の学校から
   急遽お借りしたりできないため、ご検討お願いします。
A10 楽器修理のリペアの設置については、今後の大会の在り方として連盟で検討させていただきます。
   ただし、今大会は多数の接触回避による感染予防や、準備の都合上設置できません。
   最大4名の引率者が来場できますので、リペアの方を引率に含むことができます。
   不安がある場合は、利用されている楽器店にご相談ください。
   また、予備の楽器を準備するなどの対応をお願いします。
  
Q11 打楽器の補助員が8人となっていますが、舞台への打楽器の不都合運搬に人手が足りず、
   演奏者と補助員の16名だけでなく、引率者4名も含め20名でセッティングを行うことは可能でしょうか?
A11 もちろん可能です。舞台搬入の時間短縮へのご協力ありがとうございます。